MTとATについて考察してみた

今回は、ミッションの種類について、語ってみたいと思います。
いまさら言うまでもありませんが、ミッションにはマニュアルと、
オートマチックと、大きく分けて2種類あります。
細かいものを入れたらCVTとか、デュアルクラッチとか、
それこそ電気自動車だと無段階変速だったりするんですかね。
正直そのへんの最近の事情には詳しくないので、
今回は基本的なところで、マニュアルミッションとオートマチックの
2つについて、お話ししてみたいと思います。

マニュアルミッション

先ず、車好きな人の場合、そして古い昭和の人間ほど、
クルマはマニュアルでしょ!という人が多い気がします。
自分もそのひとりではあります。
クルマを操る楽しみ、という点からして、
オートマチックよりマニュアルが良いというのは、
まぁ当然かと思います。
ですが、自分もだんだん歳を重ねて、運転歴も長くなってくると、
運転が面倒という後ろ向きな理由ではなく、
今のオートマチックの制御ならば、オートマでも良いのかな?と、
思えるようになってきました。

オートマ

昔のオートマというと、まぁ誰でも楽に運転出来るもの、
というイメージが強く、実際、そういう感じの仕上がりでした。
いざ加速したい時に、アクセルを踏んでも、なかなか加速せん!
コーナーでブレーキングして、ヒールアンドトゥでギアを落として、
颯爽とコーナーを立ち上がる、そんなイメージを持っている人にとって、
オートマは向かないものでした。
ですが、今のオートマはかなり出来がよく、
開発者もオートマの制御にはスポーティ走行を前提にした制御を、
そういうケースがかなり増えたように感じます。

上手に操作出来たらやっぱりマニュアル

そういう事情を知ってくると、もしかして、下手なマニュアルより、
むしろ今の最新のオートマの方が、運転上手に感じられて、
走ってて、楽しいのかも?って思えてきます。

もちろん、そういう制御を必要とされる車種と、そうでもない車種と、
それぞれ味付けは違うと思いますし、新車のオートマならなんでもOK、
という事にはならないと、思います。
つまり、それなりにスポーティな車種を選ぶというのは最低限必要、
そういう事になりますかね。

将来どうするか

前に乗っていたクルマで言うと、BRZなんかは、現行モデルでも、
そこそこ出来が良いらしいですし、今年発売が予定されている、
新型では、さらに良くなっている、という話です。
今乗っている、マツダのNDロードスターなんかも、オートマの評価は、
かなり高いようです。
なので、もし次もロードスターを買うとしたら、きっとオートマに
するかな?と思っています。

ちなみに、次に買うかもしれないクルマの候補として、
かなり有力な候補の中にスープラがあります。
スープラは実際国内モデルはオートマしかなかった気がします。
スープラを選択する場合は、必然的にオートマって事になりますが、
以上のような理由もあって、今は、オートマって事に対して、
ネガティブな印象は全く無く、抵抗なく選べそうに思っています。

ATにしたい理由

あと次にオートマにしたい理由の一つに、
マニュアルのギアの入りの渋さ、があります。
昔乗っていたクルマではあまり感じませんでしたが、
ここ20年ぐらい乗ってきたスバルの2速ギアは、
とても入りが渋かったです。
冬の朝なんかは、入りにくいというより、入らなかった、です。
なので、朝は1速から3速に飛ばしてシフトしたりして、
ごまかしごまかし乗ってました。
今のロードスターは、かなりいい感じですが、
それでも、時々、ん?って時があります。
なんか、もうこういうマニュアルの渋さとかでストレスを感じながら、
運転することが、だんだん嫌になってきた、というものあります。

それが楽しい、と思えた若い頃とは、自分の感覚も変わってきた、
ということなんでしょうね。
それが、良いことなのか、どうか、は置いといて、です。

クルマの楽しみ

いずれにしても、そういう事をあれこれ考えた上で、
クルマを運転したり、新しいクルマを選んだり、
そういうのが、クルマの楽しみの一つだろうと、思います。

今回は、この辺で終わりにします。
また、次は違うテーマで語ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA